過ごし方

  • HOME
  • 日景温泉の過ごし方
 

日景温泉で過ごす
至福の一日

旅人の心を躍らせる秘境の地。一歩足を踏み入れると、そこは美しく神秘的な「湯源郷」の世界。四季を彩る世界遺産に続く白神の大自然。数多くの文豪が愛した秘境の宿「日景温泉」で至福のひとときをお楽しみください。

 

風情ある受付

温泉も星空も
独り占め

どこか懐かしい、日景温泉の香りは白い濁り湯から。夜はゆっくり展望露天風呂を独り占め。空にきらきら輝く満点の星空を眺めながらくつろぐ温泉は格別です。

卓球ルーム

「温泉旅行に行ったら、家族で卓球をしたい」そんな方のために、ご家族でも、ご友人グループでも広々使える卓球ルーム。付き添いの方はゆったりと、マッサージチェアーでお寛ぎください。

歴史を語る
日景温泉歴史資料館

明治26年の開湯以来、多くの著名な政治家や、文豪、画家が日景温泉に休息に訪れています。歴史資料館ではノスタルジーに浸り、その歴史を垣間見ることができます。

あ、おいしい。
本格郷土の夕食

旅の楽しみのひとつは、その土地の美味しいものに出会うこと。「東北ならではの味覚に出会っていただきたい」調理長の熱い想いと、繊細な技が素材の力を最大限にひき立てた渾身の逸品をお楽しみください。

朝まで読書にひたる
静寂な図書館

温泉にゆっくりとつかり、ゆっくりとした時間の中で本を読む。宿の静かな空間に心身ともに癒されつつ、物語の世界に浸る、あなただけの「幸せな時間」をお過ごしください。

気持ちのいい目覚め
朝の幸せがある場所

日景温泉には、朝の幸せがあります。目が覚めたらまずカーテンを開けて窓の外を見てください。真っ先に目に映るのは朝日に輝く白神の絶景。どこよりも澄んだ空気で深呼吸をして、ゆっくりと朝のお散歩にお出かけください。

早起きしたくなる
おいしい朝ごはん

普段、朝食を食べない人も、なぜかたくさん食べてしまう日景温泉の朝食。地元の採れたて野菜をふんだんに使った、体にやさしい「和朝食」

レトロな売店で
見つけた
旅の醍醐味

「あの人に贈ろう」そんなお土産が見つかるように。県外ではなかなか手に入らない工芸品から、おいしい地酒、きりたんぽ鍋など、贈られた方に喜ばれるお土産をご用意しております。

旅の思い出を
語り合う ラウンジ

出発までの朝のひととき。旅の思い出を語りながら、快適なラウンジでおくつろぎください。温かいコーヒーをご用意しております。